メディアセンター

ニュースセンター
前回風景
电子期刊
マスメディア
メディア登録

展示会ニュース

第四回中国国際シルバー産業博覧会全面的に始動

2017.02.09

2017年11月16-18日、第四回中国国際シルバー産業博覧会(以下「シルバー博」という)は続いて広州・保利世貿博物館で開催される予定です。展示会規模は続いて前回より拡大し、会場面積は30,000平米に達し、世界から約20カ国及び地域の350社企業が出展と予想され、50,000人の専門的な来場者が参観すると予測しています。国家が「養老サービス市場の全面的に開放と養老サービス質の向上」政策の具体的な実施にあたって、今回のシルバー博は政策の脈拍と業界の傾向を引き続き強く握り、展示会プラットフォームの価値を深く掘り出し、全面的に開拓し、企業に巨大なビジネスチャンスの創出に支援します。同時に業界のため、製品展示、サミットフォーラム、ビジネス調達が一体となる多方面・立体化の饕餮盛宴を作り出します。


四大専門展示エリアが連動 リハビリケアの新エネルギーに焦点をあてる

中国最も影響力のある国際的なシルバー産業盛会として、シルバー博は既に三回も連続で成功に開催されました。豊富な政府、業界及びルートなど良質資源を蓄積し、全産業チェンの中の先端製品、技術、応用及び成果を多次元に集めました。第四回シルバー博は産業資源を深く統合することにより、続いてバリアフリー、リハビリケア、養老スマート化、ヘルスケア・養生四大専門テーマ展示エリアを設置し、更に展示会の専門性、指向性を最適化、高度化をし、全面的にシルバー産業の全産業チェンを脱構築し、産業の融合発展を促進します。同時に、養老リハビリケアと医療産業市場の迅速な発展と拡大に基づき、また、国家の補助政策を絶えずに強化されることで、第四回シルバー博はリハビリケア展示エリアの向上に力を尽くし、全面、多角度的に医療機器、リハビリ機器、介護用品、補助具、など業界先端技術と製品を展示し、業界に市場流れと動きの把握をサポートし、老齢産業の向上と変革を推進します。


国際ブランドが一堂に集まり 産業ビジネスチャンスのブルー・オーシャンを共同に開拓

第三回シルバー博の海外出展者数は全体の34%以上を占め、オーストラリア、日本、香港、台湾などの海外出展グループが見事に登場しました。そのほか、アメリカ、イギリス、フランスなど10余りの国と地域の約100社国際有名企業とブランドの出展を引き付きました。第四会シルバー博は、展示会の国際的な影響力を拡大し続け、TOTO、パラマウント、PTW Architects、RDNS China、安井、唐沢など世界トップの養老ブランドが集まり、これらが中国市場に進出するためのベストビジネスブリッジを構築します。同時に、産業チェーンの上中下流資源の統合を通じて、中国民政系統、衛生と身連系統、養老産業の開発と投資、高齢者用品の販売代理業者など多様な分野からの良質有力バイヤーを引きつけました。出展者にマッチングしたビジネス資源をもたらし、出展者のビジネスチャネルの向上の実現をサポートし、ブランド価値と市場シェアーを強化し、新しい提携ビジネスチャンスを構築します。


同期イベントが見事に続出 将来の業界発展道を縦覧

第四回シルバー博は、同期に高付加価値のメインフォーラム、サブフォーラム、特別フォーラムなど専門フォーラムや交流活動を開催し続け、政府部門、業界協会、社会組織、業界専門家やリード企業など業界のエリート学者、専門家が集まり、業界のホットトピックを深く議論し、業界と市場の変化を洞察・整理し、業界のために老齢産業の最新技術と市場発展方向を明らかに示します。同時に、シルバー博は、調達マッチング会や一対一のビジネスマッチングを企画し、各大手不動産開発業者、デパートスーパー、チェーン店が調達ニーズを一気に提供し、出展企業と深く商談マッチングをし、供給双方に精確・高効率なビジネスチャンスを提供しようとします。

3年間互いに励まし合いながら前進し、展示会は力を尽くし、業界のナビゲーターになろうとしています。先見性のある理念と先行した企画により、産業の変革と向上をリードしています。第四年目開始の際に、シルバー博は引き続き業界の同僚たちに競争力を高める新しいきっかけをもたらし、全面的に企業将来の構築に支援し、老齢産業の次段階の発展に卓越した核心動力を作り出そうとしています!

リストに戻る »
ホーム > メディアセンター > 展示会ニュース

マスメディア
< >